イベルメクチンを手に入れるには?

「イベルメクチンを手に入れるには?」のイメージ画像

現在、新柄コロナウイルス感染症の治療薬としてイベルメクチンは非常に高い注目を集めていますが、新型コロナウイルス感染症の治療薬としての承認がされていないため、適応外処方という形でしか処方してもらえません。
保険が適用されない処方となるため、治療薬にかかる費用が高額になるケースも少なくないですし、そもそも適応外処方に対して否定的な考えを持つ医師もいます。
そのため、イベルメクチンを病院で処方してもらおうと考えても、処方してもらうことができない場合も少なくありません。

こうした時に役立ってくれるのが、個人輸入代行と呼ばれるサービスです。
このサービスを利用することで、欲しい医薬品を病院を介さずに簡単に手に入れることができるようになります。
現在では、イベルメクチンも個人輸入代行では取り扱っているため、新型コロナウイルス感染症の対策として購入したいという時には非常に役立ってくれます。

また、個人輸入代行を利用することで、イベルメクチンだけでなくさまざまな種類の治療薬も合わせて輸入することができたり、それらのジェネリックを輸入するといったことも可能なため、治療薬を輸入する時に必要になる費用を大きく抑えるなんていうことも可能です。


上へ戻る